タグ: 広島大学

広島大学

まなびブログ

神戸大と広大の大学受験合格に必要な英語レベルは同じ!

前回に続いてコチラは広島大学について。

 

広大の方はどうかって言うと、

 

記述の方は80~100字で答える問題です。

 

神戸大と比べるとちょっと長めです。

 

対策としては同じなんですが。 。

 

英検2級程度の50~65字ぐらいでまとめるような練習をしていけばいいですね。

 

増やすのは具体例を加えていけばいいわけですから、けっこう簡単なので。

 

ただ広大の場合は経済や世の中の事、時事英語を知らないと分からないだろうなぁ

 

というのが出てくるので、普段から取り組んでおく必要がありますね。

 

問題文を見て、パッと聞かれている内容を理解する。

 

そういう反射神経も大事です。

 

全体の難易度としては広大も神戸大も同じぐらい。

 

 

先週から国立大学の2次試験(前期)が始まりました。

 

すぐに「試験終わりました!」と報告してくれる生徒もいて、

 

 ちょっとうれしいです。試験が良くできていて、自信があるのかもしれません。

 

この高校生は

いつも「お話があるんですけど。。」と礼儀正しく訪ねてくるので、

 

塾の先生としてはエッ何!やめんの?と一瞬不安になります。

 

塾の先生が読んでくださっていたら、

 

「わかるわぁー」ってなると思います。塾の先生あるあるですね。

 

 

でもよく話を聞いてみると、志望校や勉強で悩んでいて相談にのってほしいとのこと。

 

真面目な生徒ですから、先生頑張ったよ!っと教えてくれたんでしょうね。

 

塾まなびの先生たちは普段からしっかりコミュニケーションをとってるから、

 

信頼されていて小さな報告もしてくれるのかも。

 

そう超ポジティブに受け止めるようにしていますー( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!!

 

 

今回は神戸大と広大の英語について比べてみましたが、入試レベルは同じレベルだなぁと感じます。

 

神戸大の英語ができるからって広大の英語が余裕なんて言っていると、足元すくわれるかも。

 

 

今年のそれぞれの入試問題がどうなっているのか楽しみです。

 

今度、生徒が塾に来たときに聞いてみます。

 

 

✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

塾まなび

明王台校第1教室 広島県福山市明王台5丁目17-21

明王台校第2教室 広島県福山市明王台3丁目2-28

水呑校三新田教室 広島県福山市水呑校4659-2 エーミック33 3号

代表 084-952-5845

info@juku-manabi.com

✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

電話をかける
電話 メールでお問合せ
MENU