タグ: 個別指導

個別指導

まなびブログ

勉強計画はすることリスト+優先順位で決まるよね。

勉強計画はすることリスト+優先順位で決まる。

 

意外と見つけやすいのがすることリスト。特にテスト前は試験範囲に追われているしね。

 

どう勉強したらいいかって困ることはあっても、基本、学校で渡されているテキストやプリントはしなきゃいけないですよね。

 

受験勉強でも自分で買ってきたとか、自分でしたいテキストがある人もいるでしょう。もちろん塾で使っているテキストもあるし。

 

それに優先順位をつけて計画通りに終わらせられるように工夫します。

 

この計画通りっていうのが難しいよね。ヒトって新しく取り組むことは簡単にすぐに終わると考えたがるからね。

 

ちょっと長めに設定して、初めの3日間は手書きにすることで、修正が聞きやすいってメリットもあります。

 

勉強計画と聞いて拒否反応が出てくる人はいないでしょうか。勉強しなきゃいけないとは思ってるんだけど、嫌な気持ちになるとかね。

 

だから勉強って言葉に惑わされないようにしなきゃいけなくて、勉強と固く考えるんじゃなくて、タスクスケジュールを三日坊主にしないような工夫、休憩時間もスケジュールに入れます。

 

つまり自分にとって楽しいことをするごほうびタイムも計画にいれることが継続のコツですよね。

 

 

✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

塾まなび(福山市にある個別指導塾)

確かな実力を身につける個別指導なら塾まなび

塾まなび本部 福山市明王台5丁目17-21

明王台校   福山市明王台3丁目2-28

水呑校    福山市水呑校4659-2 エーミック33 3号

代表 084-952-5845

info@juku-manabi.com

✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

まなびブログ

塾まなびの中学受験は実力錬成講座で完成するよ!

毎週、土曜日は実力錬成講座です。

 

広大附属や福山市立、私立中学の近大附属の難関、盈進のパイオニア、如水館のS類など私立で上位を目指すコース、備後地域の私立中学のスタンダードコースとカリキュラムをわけて個別指導で進めていきます。

 

広島大学附属福山中学校合格

僕は5年生の時から塾まなびに通っています。

始めた頃はサイエンス実験や博物館見学などの楽しい行事を通して、学ぶことに対しての興味を深めることができました。

 

そして、6年生になり本格的な受験勉強を始めた時も、5年生の時に培った学ぶことに対する興味や「もっと知りたい」「分かるまで解きたい」という熱意を持ち、それ存分に発揮して、楽しみながら学習することができました。

 

又、まなびの「わかるまで繰り返し、教えてもらうことで、サクサク進む」学習方法も、僕にあっていたのだと思います。

 

僕は広島大学附属福山中学校に晴れて合格が叶いました。

 

合格することができたのは、塾まなびで、自分に合った学習方法を見つけ、楽しみながら学習することができたからだと思います。

 

塾まなびに通っていて、本当に良かったと思います。

⇒合格体験記はコチラ

 

 

✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

塾まなび(福山市にある個別指導塾)

確かな実力を身につける個別指導なら塾まなび

塾まなび本部 福山市明王台5丁目17-21

明王台校   福山市明王台3丁目2-28

水呑校    福山市水呑校4659-2 エーミック33 3号

代表 084-952-5845

info@juku-manabi.com

✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

まなびブログ

学習塾協会のシンポジウム「これからの学習塾」に参加してみた。...

オフの日のことを書いてます。

 

9/25(日)に福山市にあるまなびびの館ローズコムで、シンポジウム「これからの学習塾」がありました。

 

基調講演では公益社団法人全国学習塾協会安藤会長と高浜先生、東林館の理事長で福山市議の喜田さん、グランシップの福原代表がパネラーです。

 

安藤会長からは、これからの学習塾を取り巻く環境の変化とかをいろいろ、国の教育審議会やソサイエティ5.0社会など盛りだくさんで聞けて、質問もできてよかったです。

 

 

塾のことを考えてみると、生徒が来たときに、いきなりハイ、さぁ勉強ではなくて、生徒と先生が信頼関係ができてるとしっかりコミュニケーション取ってるもんなぁ。

 

明るい雰囲気の中で勉強する、安心できる教室って色々な要素があるなぁと思うけど。

 

生徒が先生と気軽に話をすることっていうのは、意外と大事だよねって話も。

 

相談できる先生とか、やっぱり好きな先生だったらいろんな話をしたくなるしね。

 

 

 

✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

塾まなび(福山市にある個別指導塾)

確かな実力を身につける個別指導なら塾まなび

塾まなび本部 福山市明王台5丁目17-21

明王台校   福山市明王台3丁目2-28

水呑校    福山市水呑校4659-2 エーミック33 3号

代表 084-952-5845

info@juku-manabi.com

✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

 

まなびブログ

勉強量は勉強時間×集中力!いい勉強計画さえあれば最強だね。...

中間テストが近づいてきたので、定期テスト特訓講座が始まっています。

 

自己申告で自分が勉強したい時間に行けるのが便利です。

 

上手く使っている人は勉強時間を把握するための、学習スケジュール表として使っていて、なるほどねと感心しました。

 

勉強計画は受験生の強い味方だしね。

 

塾まなびでは通常授業に加えて定期テスト特訓講座があるから、積極的に塾で勉強するぞって人は定期テスト特訓講座の予定表に通常授業や勉強したいことを書き込んで予定表を作っています。

 

塾に行く予定が一目で見て分かるようになっていると便利だし、勉強した時間は塗りつぶしていって、自分が頑張ったのが確認できるようたら、 大変だなっていう気持ちもがんばろうとかここまでやったぜって言う達成感に変わっていくよね。

 

 

 

✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

塾まなび(福山市にある個別指導塾)

確かな実力を身につける個別指導なら塾まなび

塾まなび本部 福山市明王台5丁目17-21

明王台校   福山市明王台3丁目2-28

水呑校    福山市水呑校4659-2 エーミック33 3号

代表 084-952-5845

info@juku-manabi.com

✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

 

まなびブログ

教育ネット21で社会科暗記会の会議でした。

10月に行う社会の一問一答暗記トレーニングジムの打ち合わせに緑町のわかば塾さんに来ました。

 

新しい入試に合わせて、テキストの方も改定されましたから、トレーニングジムで使う問題やテストの改定についてです。

 

広島県の県立高校の入試は記述量の多い入試ですが、社会は8割が記述。一問一答の知識があって、初めて記述問題がちゃんと解けるので正確な知識が受験の基礎力、土台です。

 

一つの知識を得る知識にちゃんと入れるやつらと一緒に書く練習をしなきゃいけないんですよね。

 

受験生は大変って思うかもしれないけど、時間をかけてちゃんと取り組んでいけばできるよと、励ましながら進めています。

 

知識を単なる知識の羅列じゃなくて、答えと問題文をまとめて覚えちゃうぞっていうぐらいの勢いでいこう。

 

実際、問題文の方が入試に取り上げられるってこともありますからね。

 

全部覚えてほしいなと思いながら、改訂作業しています。

 

教育ネット21は備後地域の塾の集まりで40年前から活動しています。

 

笠岡や福山の先生やしまなみ海道を通ってお越しの先生もいらっしゃいます。

 

30代、40代の先生方ウェルカムです。もちろん20代の若手の先生方も。まずは友達になりませんか。どこかでお茶しましょう。説明させてもらいますね。

 

 

 

最近はまってるお昼ご飯、お弁当シリーズinハローズです。

 

 

ともき先生はね、油湯鶏弁当とハローズのコーヒーです。つかの間の癒しの空間が、車内でできます。

 

 

✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

塾まなび(福山市にある個別指導塾)

確かな実力を身につける個別指導なら塾まなび

塾まなび本部 福山市明王台5丁目17-21

明王台校   福山市明王台3丁目2-28

水呑校    福山市水呑校4659-2 エーミック33 3号

代表 084-952-5845

info@juku-manabi.com

✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

まなびブログ

忙しい高校生だからこそ、勉強計画の違いで合格をつかむ!...

高校生って意外と時間がなかったする。

 

だから自分でとれる勉強時間っていうと意外と少ないんですよね。

 

学校で勉強はしてるんだけれどそれ以外の時間って言うとクラブや習い事がある。

 

家に帰ってきたら、ちょっと休憩して、お菓子食べてテレビとかyoutube見てる間に、ご飯よっていわれて、ご飯食べたらちょっと面白そうなテレビやってて少し見てたら、もう夜になっててお風呂入って、学校の課題をやって。。。なんて言うと1日あっという間にもう寝る時間ですよね。

 

例えば、国公立の大学進学を目指すとか、有名私大を目指すみんなはきっと学校の課題は基本ちゃんとやってるだけどね。

 

だから今週家で勉強何時間やったって聞くと、日に1時間とか2時間って答える。

 

じゃあ今週、受験勉強は何時間やったって聞くと、0時間ってそれじゃあ模試の成績いいかっていうとこのままじゃやばいよね。

 

そこを動かすのが塾まなびは実力練成講座。

 

年間計画表のサンプルはコチラ↓

 

高校生は勉強のスケジューリングから始めます。

 

受験対策に必要な勉強をムリやムダなく進めていきます。

 

もちろん学校でもらっているテキストやプリントも入試に必要な科目は全部カリキュラムに組み込んでいく。

 

0から1へ動かすのが最初の一歩で一番大事。

 

 

✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

塾まなび(福山市にある個別指導塾)

確かな実力を身につける個別指導なら塾まなび

塾まなび本部 福山市明王台5丁目17-21

明王台校   福山市明王台3丁目2-28

水呑校    福山市水呑校4659-2 エーミック33 3号

代表 084-952-5845

info@juku-manabi.com

✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

まなびブログ

第2回も向中模試あるよ!事前学習は必要ってナゼ?

前回は第1回ということもあって、いまの学力を図るという学校の考えもあってそのまま受けてもらいました。

 

やっぱり目標を広島県の高校入試に合わせた模試だから、内容も記述アリの文章量が多く、ちょっと考えさせるような問題もあって、適度に難しい問題もある、そんなちょうどいい感じ。

 

でも中学生にとっては難しかったと感じたんじゃないでしょうか。

 

とくに中学1、2年生ですね。習ったことないぞってね。

 

解説授業でも言いましたけど、学校の勉強と高校入試の勉強ってまったく同じってわけじゃなくて、やっぱり高校入試のレベルは高い。

第1回でいまの自分の位置がわかる。

 

だからみんなには第2回をちゃんと準備をして、テストを受けてもらえるように相談しています。

 

実はでもこれって意見分かれる所なんじゃないかなって思います。

 

ネガティブな意見として考えられそうなのが、そもそも模試のための勉強なんて、特別なものは必要あるのって意見です。

 

確かに次回の模試の内容がズバリのっているのは、見た目の成績を見栄えよくするだけで論外です。

ただ模試を実際に検討し先生たちと協議して、模試の範囲が十分、広く指定されている単元をいくら勉強しても構わないようであればOKですよね。

 

中学生たちが自主的に勉強したいわけですから、これは初めに校長先生と話していた主体的な学びに繋がるんじゃないかと。

 

模試があるから家で勉強する、塾で勉強する。また普段の学校や塾での勉強に身がはいる。いいことばっかりじゃないかな。

 

勉強量を確保すると、総合的な全体的な力がついてるから、結果として、

 

第1回を受験したときより第2回の方が成績上がったねっていうことがわかってきたらいいですね。

もちろん、勉強の仕方が悪いと上手くいかないこともあるでしょうが。

 

でもそれはこれから工夫すればいい話なので。

 

第2回はもちろん、これからも開催できるように取り組んでいきたいです。

 

一緒に手伝ってくださる塾の先生方大募集です。

 

 

 

✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

塾まなび(福山市にある個別指導塾)

確かな実力を身につける個別指導なら塾まなび

塾まなび本部 福山市明王台5丁目17-21

明王台校   福山市明王台3丁目2-28

水呑校    福山市水呑校4659-2 エーミック33 3号

代表 084-952-5845

info@juku-manabi.com

✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

まなびブログ

第1回向中模試が無事終わりました!

8月の第1回向中模試について書いています。

 

100名を超える中学生が参加してくれました。

 

PTAから保護者の方が中心になって模試監督してくださったおかげで無事開催できました。皆様ありがとうございました。

 

模試監督から帰ってくる保護者の方が、「みんなすごい集中していて、コチラが音を立てちゃいけないと緊張した。」「自分の子がちゃんとやっているか気になりすぎる。」とおっしゃっていましたが、保護者の方ならわかるわぁーって話じゃないでしょうか。

 

校長、教頭先生が事前に取りまとめてくださったおかげで、とてもスムーズです。

 

今月末には模試の結果が学校や塾に帰ってくるので、学校や塾でみんな三者面談ですね。

 

学校で実施できる機会ってなかなかないし、緊張感があってよかったです。

 

みんなの前で話すことには慣れている?はずのわたしたち塾も特別感があったていうのが、塾の共通な意見です。黒板っていいよねとかね。

 

普段合わない生徒たちだし、生徒のみんなもこの先生、誰だっていう感じで。 新鮮だしね。

 

やっぱり実際の入試に近い形で模試が受けれるので、こういうイベントはどんどん経験していった方が実践に強くなれますよね。

 

 

✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

塾まなび(福山市にある個別指導塾)

確かな実力を身につける個別指導なら塾まなび

塾まなび本部 福山市明王台5丁目17-21

明王台校   福山市明王台3丁目2-28

水呑校    福山市水呑校4659-2 エーミック33 3号

代表 084-952-5845

info@juku-manabi.com

✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

まなびブログ

塾での自主勉強なら効率よく力がつくよ。

塾まなびでは塾での自主勉強を積極的に勧めています。

 

夏休み後に集計してみると、自主勉強だけで100時間を超える人もいて、夏期講習や通常授業も入れるとだいたい毎日通っていた感じです。

 

中3で誠之館や尾北を目指すなら、ちょうどいいぐらいですね。

 

明王台や葦陽に行きたいよって人は60時間以上というように目標を決めていくとみんながんばれる。

 

もちろん100時間以上目指したっていいんだよ。

 

家だとついついのんびりしてしまう人は、家での2時間の勉強よりも塾の落ち着いた環境で1時間集中して勉強した方が効率がいいですよね。

 

結局、みんなが得するんだよね。

時間を効率的に使えるから残った時間で家でのんびりしたほうがいいよって3者面談で勧めたり、みんなに話して誘っていました。

 

もちろん家でバリバリはかどってるぜって人はいいんですが、みんながみんなそうもいかないですもんね。

 

基本的に家はリラックスできる環境で自分の部屋やテレビのある部屋とかね、ついついスマホとかお菓子食べたり、少ししているとご飯よーって声掛けられて、気が付いたら夜でお風呂入ってっていうようにね。

 

効率がいい勉強は塾の落ち着いた環境がおススメです。

 

 

✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

塾まなび(福山市にある個別指導塾)

確かな実力を身につける個別指導なら塾まなび

塾まなび本部 福山市明王台5丁目17-21

明王台校   福山市明王台3丁目2-28

水呑校    福山市水呑校4659-2 エーミック33 3号

代表 084-952-5845

info@juku-manabi.com

✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

まなびブログ

7月に英単熟語トレーニングジムを開催したよ。

広島県公立高校入試に必要な500の単熟語を1日かけて覚えるイベント。

 

過去15年分の中から選び抜いた英単熟語で公立入試カバー率95%!を覚えていきます。

 

中3生を飽きさせないシステムだから1日かけて得点力が大幅アップ!

 

まだ落ちいていた頃の7月に開催した英単熟語トレーニングジムですが、各参加塾で続けています。

 

1度覚えたといっても、そのままではだめで繰り返しの練習で完全に習得できるからね。

 

高校入試を控えた中3生は是非!おススメ。

 

塾まなびでは教科に限らず塾に来た時に行っています。

 

コツコツ続けていけば、全部覚えられるし、逆に覚えていない単語はいつまでたっても読めることはないからね。

 

 

少しずつ得点が上がるから、目に見える成果が楽しい。

 

7月の英単熟語トレーニングジムは銀河学院のご厚意によりコスモホールをお借りして開催しました。

 

もちろんエアードックもフル稼働。

トレーニングジム開始前と比べると終了時は全然違う力が付いています。

 

みんなからいいエネルギーをもらって頑張れるようになっているんですよね。

 

このがんばりを中学生たちは自然と塾でも出せるようになるから、中1,2年のみんなは参加でした方が得。

 

塾のみんなは参加しないともったいないぞ。

 

そういう小さな変化に気づけて、中学生たちのがんばりに感動できるから、塾の仕事は楽しいのかもしれません。

 

 

✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

塾まなび(福山市にある個別指導塾)

確かな実力を身につける個別指導なら塾まなび

塾まなび本部 福山市明王台5丁目17-21

明王台校   福山市明王台3丁目2-28

水呑校    福山市水呑校4659-2 エーミック33 3号

代表 084-952-5845

info@juku-manabi.com

✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

 

電話をかける
電話 メールでお問合せ
MENU